オススメの白髪染めは「非ジアミン」!

最近では、自宅で白髪染めをする人も増えてきていると思いますが、商品を選ぶ際には安全性も考える必要があります。よく言われるのが、ジアミン系の成分でできている白髪染めを使用した場合の皮膚の炎症です。

市販品に配合されている成分をみると、「パラトルエンジアミン」「パラフェニレンジアミン」が表示されていると思います。これは、化学物質なので、かぶれや湿疹を招いてしまうこともあります。

人によっては、アレルギーを起こしやすい体質の人もいて、自分で認識していない場合は、うっかりジアミン系の白髪染めを使用して、顔が腫れるという症状がでることもあるようですから注意が必要です。

本来なら使用前にパッチテストをするのがベストなのですが、面倒くさくてしない人が多数を占めると思いますので、最初からパッチテストの必要がない天然成分で作られている白髪染めを使用したほうが安心ですね。

まずは、頭皮に刺激の少ないものを選んで使用してみてはいかがでしょうか。個人的にオススメなのは非ジアミン系の白髪染めです。他にも、入浴中に白髪染めができる無添加の商品もありますのでチェックされてみるといいでしょう。

Author

  • 名前:しおり
  • 性別:女
  • 年齢:25歳

25歳のしおりです。 仕事は丸の内エリアで金融関係の事務をしています。 仕事柄、お堅い人と思われがちなんですが、性格はいたって明るくお笑い大好きです! まわりのみんなにも、しおりはホントおもしろいねーと言われているんですよ。
白髪染めのパッケージには、たいてい妙齢の女性が起用されている。対象の年齢層を考えれば、そうなるのは当然かもしれないが、昨今、若白髪に悩む若者も多いのだ。もっと若い人向けの、オシャレなイメージの白髪染めが商品化されると嬉しい。

検索

△PAGE TOP